いつから始める?

そろばんについてよく聞く質問です。この疑問にお答えします。

何歳から始められるの?

そろばんのルールはシンプルですので、幼児でも覚えられる子は珍しくありません。

ただし、次のようなことができる必要があります。

  • 1~1000くらいの数字の読み書き
  • 6~9が5といくつかの理解
  • 5になる組合せの理解
  • 10になる組合せの理解
個人差はありますが年長(5~6歳)くらいが一つの目安だと思います。

大きくなってからでは遅い?

「小さいうちから始めないと暗算はできるようにならない」 と言われることもありますがそのようなことはありません。

しっかり練習すれば年齢に関係なく習得できます。 実際に大人になってから始めて暗算ができるようになっている人もいます。 ましてや小学生や中学生くらいであれば全く問題はありません。

いつから始めるのがいいの?

一番の始め時は「そろばんに興味を持った時」です。 そろばんにハマることが上達の近道ですが、興味はそのきっかけになるからです。 ただし、計算が得意な子に算数好きが多いという傾向は4年生以上で顕著になります。 それを考えると、そのタイミングが小学校低学年くらいまでに来ると望ましいと思います。

そろばんはパズルゲームみたいなので出会えば興味を持つ可能性は高いです。 しかし、その機会は滅多にありません。 そろばんに興味を持つためには、まずそろばんに出会う機会を作る必要があります。 それにはそろばん教室の体験授業を利用するのが一番だと思います。

前のページへ戻る